読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうめいなうた。

みんながはっぴーな世界を愚直に夢見て、今日も生きてます。

for nepal

こんにちは。

 

今日は少しだけ宣伝させていただけたらな、

と思い書かせていただきます。

 

 

私の所属しているボランティア団体で3月にネパール山村支援活動を行います。

 

2015年の地震の被害を受けてしまった小学校の修繕作業を行うんですが、

つまるところ、資金が足りていません・・・

 

 

なので、クラウドファンディングや街頭募金を行っています。

 

クラウドファンディングはReadyforさんでやらせていただいてます。

学生がネパール大地震で被災した小学校の再建設します!(ivusa(ネパール山村支援活動2017)) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

街頭募金は京都駅前、桜木町駅前、新宿駅前で不定期に行っています。

 

可能なカタチで構わないので、みなさまのお力添えをいただきたいです。

拡散してくださるだけでも、とてもありがたいです

 

***

 

 ネパールは、世界最貧国のひとつと言われています。

 

そんなネパールで2015年4月に大きな地震がありました。

マグニチュード7.8を観測したその地震は多くの命を奪い、

多くの建物も被害にあいました。

ネパール人口の30%にあたる約800万人が被災したそうです。

 

カトマンズをはじめとする都市部では復興がすすんできていますが、

山村部には支援の手が行き届いていません。

その原因のひとつは、先ほど述べた貧困です。

 

そして被害にあった建物には小学校も含まれま。

 

元々数が足りていなかった小学校はさらに数を減らし、

子供たちは安定した教育の機会を得られずにいます。

 

けれど彼らは、将来ネパールという国を担っていく大切な人材。

最貧国であるネパールが豊かな国になるためには、教育がとても大切になります。

 

彼らに安定した教育を届けたい。

 

生まれた環境で、可能性が左右される。

って、とてももどかしいなあ。と私は思います。

だから、機会を届けたい。

 

その足掛けとして、小学校の修繕作業を行います

 

少しでも関心をもってくださった方、ぜひご協力おねがいします。

お時間あるときに、ぜひこちらもチェックしてみてください。

HP:http://www.ivusa.com/

Twitterhttps://twitter.com/ivusa_nepal2013

 

ということで、宣伝失礼いたしました。