とうめいなうた。

みんながはっぴーな世界を愚直に夢見て、今日も生きてます。

きいろ。

 

きいろい、気持ち。

 

といえば、

みなさんはどのような気持ちを

思い浮かべるでしょうか。

 

わたしはお日様みたいに

たんぽぽみたいに

 

ぽかぽかした気持ちです。

 

 

昨日用事があって

3か月ぶり京都でした。

 

あいかわらず観光する時間はとれなかったけれど

 

朝ごはんと、夜ごはんを

友達につきあってもらいました。

 

朝ごはんは野菜バイキング。

 f:id:lifecatmami:20170209224250j:plain

 

「好きな食べ物はキャベツです」

 

っていうくらいには

野菜が大好きなわたしとしては幸せでした

 

朝なら先着100名で、ワンコインだし

朝早くからやってるから

ちょっと朝ごはんたべにいこーってなったら

おすすめかもしれない。

 

 

で、夜。

 

夜は四条から少し歩いた居酒屋へ。

 

そしたらそこがすごくお洒落で

店員さんもとっても話し上手な素敵な方だらけで

ノリがよくて

無茶ぶりにもこたえてくれて

料理まで美味しいからほんとうにあたりで。

 

それで

 

「これ、うまない?」

「うまいなー」

って。

 

友達2人がほんとうに幸せそうに食べてて

私まですごく幸せで

ずっと「うまい」って言ってるか

笑ってるかのどっちかで。

 

ほんとうに、会話の中身はなさすぎて

でもずーーっと笑ってられる

ほんとうに幸せな時間で

その人たちのことすごく大好きだなーって思ったし

きいろい、ぽかぽかした気持ちでした。

 

ほんとうに笑ってた。

 

はっぴーだと笑っちゃうし

笑っちゃうとはっぴーだし

 

悪循環ならぬ良循環(なんてよめばいいんだろ)

 

ほんとうに平和で幸せな時間ってこれなんだなあ

って心の底から思った。

 

きいろい。

 

京都、少しだけ遠いけれど

そのメンバーでまたそのお店にいきたいし

店員さんい覚えられちゃうくらいいきたいし

インドに行きたい店員さんと

インドトークするお約束したから。

 

行かなきゃ。

 

なんていうか、

 

とにかくとにかく幸せはっぴーでした

っていう記事でした。

 

それでは。