とうめいなうた。

日常をキラキラに。みんながはっぴーな世界を愚直に夢見て、今日も生きてます。

SNS、とコトバ。

おばあさんが川で桃を拾う⇒「窃盗だろ」 ネット炎上を『桃太郎』で描いたACジャパンのCMに賛否両論の声

 

http://huffp.st/26Dq8Ia

 

 

という、ハフポストの記事読みました。

 

おもしろい。

 

おばあさんがかわいそうだけど、

発想がおもしろいと思いました。

 

ネットだから匿名で簡単に言えるし、 

特にほかの人が言ってるときは

軽い気持ちで言えちゃう。

 

けれど、1人1人の発言は、

実はそんな軽くないし、

もっと責任を持つべき。

 

言論の自由がうんたら、

って人もいるみたいだけど、

 

例えばじゃあ、

「おばあさんはももを拾うべきじゃない

     何故ならば~」

 「おばあさんは、この点において

    こういう風に行動を

    するべきだったのではないか?」

 

というふうに、

一方的な批判ではなくて

意見や提案ならいいと思うんだよね。

 

ちゃんと名前も顔も出して、

その人本人の前でも言える意見、

むしろ言うべきだと思う意見なら

それは声を出していくべき。

 

直接言うことが出来ないような

責任を持てない発言なら、しないで、

って思う。

 

私は、意見言うな、

というよりも、

 

そういう個人の意見を

声を出して言いやすくなったとこが

SNSの良いとこだと思ってるので!

 

私はSNS廃人を自称するほど

SNSが好きなので、

 

SNS使う人たち1人1人が

そういう所できちんと責任をもって

使ってほしいなあ、と思います。