とうめいなうた。

みんながはっぴーな世界を愚直に夢見て、今日も生きてます。

バナナ騒動

みなさんこんばんは。

 

 

突然ですが、

 

【なんと今、バナナがやばい!!!】

 

…らしいです。

 

 

【 みなさん、バナナは好きですか?】

 

私は、好きです。

 

毎朝お母さんが

バナナのヨーグルトスムージーを

つくってくれるので、

バナナはとても親しみのある存在です。

 

国によっては主食でもあるバナナ。

栄養価が高く

世界で一番生産されてるのだとか。

 

たしかにどの国のスーパーでも

バナナとりんごだけは必ず見ますよね。

かの有名なミニオンも、バナナの虜。

 

そう、世界で愛されているバナナ。

 

***

 

【そんなバナナが今、やばい!!!】

 

激アツ!という意味の

やばいではありません。

 

だいぶ前に(何年前か忘れました)、

パナマ病という病気が

バナナの中で大流行したそうです。

 

当時は「グロス・ミシェル」という

なんかちょっとオシャレな名前の品種が

クリーミーで味わい深いということで

とっても人気でした。

 

しかしパナマ病の流行により、

このグロス・ミシェルはほぼ絶滅。

約50%のバナナが

地球から姿を消してしまいました。

 

バナナは無性生殖のため、

みんなおーんなじDNAで、

だからひとつ病気が流行ると

一気に広まってしまうのだとか。

 

美味しいのに、困りましたよね。

 

そこで登場したのが

パナマ病につよい

キャベンディッシュ。

 

今スーパーで見かけるバナナは

ほとんどキャベンディッシュ。

 

「よかった…」

「これで、一安心…」

 

と思っていたのに、

なんと今、

キャベンディッシュに感染する

パナマ病が現れてしまったのです!

 

『トロピカル レース 4』と呼ばれる

この病気の出現のせいで

 

【今、バナナがやばい!!!】

 

早ければこの50年で

世界に愛されてるバナナが

いなくなってしまうかもしません!

 

これは、やばいです。

 

このままでは、

米騒動ならぬバナナ騒動が

起きてしまうかも知れません。

 

あるうちに、食べておかなければ

と思うかもしれませんが、

争いが起きるのは見たくないので

譲り合いの精神は

忘れないでいてください。

 

みんなでわけあって、

美味しくバナナを食べましょう。

 

(ちなみに、バナナはなくならない

と言っている専門家もいます。)

(諸説あるみたいで判断が難しいですね)

 

***

 

ちなみに私のオススメの食べ方は、

バナナの天ぷらです。

カレーうどんに乗っけて食べると

激うまです。

 

カレーうどん屋さんでも

だしてるところがあるのですが、

意外とこの食べ方知られてないので

ぜひトライしてみてください!

 

***

 

今回、一番衝撃だったのは、

ちょっとネットで調べてみた時の

キャベンディッシュの説明。

 

↓↓↓↓↓↓↓

「キャベンディッシュ」は

グロス・ミシェルより

味が悪く耐寒性も低かったが、

パナマ病の病原体の侵入を

防ぐことができた。

↑↑↑↑↑↑↑

 

…………ん?

 

 

「え、味悪いの?」

 

「昔のバナナは

   もっとクリーミーで美味しかったの?」

 

今のバナナも十分美味しいですが、

なんか昔の人の方が

美味しいバナナを食べていたと考えると

少し悔しいですね!

 

私もグロス・ミシェル、

ぜひ食べてみたかったです。