とうめいなうた。

日常をキラキラに。みんながはっぴーな世界を愚直に夢見て、今日も生きてます。

そんなもん

たまらなく、

いとおしいものが多すぎる。

 

 

例えば昨日。

 

朝から大好きな友人と

ピクニックするための

ランチのパンやスープを買うために

お店をめぐって、

 

なんか、

ふつうにお店にはいるより

買っちゃって、

 

ちょっとリッチな

クロワッサンを買っちゃったりして、

 

なのに公園は閉園日で、

 

結局高校生のときから

お気に入りでたまにいく屋上庭園で

のんびりする昼下がり。

 

f:id:lifecatmami:20180207011540j:image
f:id:lifecatmami:20180207011823j:image

 

通りすがりの小鳥に

パンくずをあげて癒されて、

 

関西にすむ共通の友人に

急遽電話をして30分以上話し込んで、

それで体を冷やしちゃったり。

 


f:id:lifecatmami:20180207011631j:image

 

午後のインターンでは

なんか上手くいかなくて、

隣の彼女にとても劣等感をもって、

 

自分の存在をとても泣きたくなった。

 

そんなときに

バイト先の人からお誘いのLINEがとどいて、

会いたいと友人にいってもらえて、

 

一緒に飲んで、

 
f:id:lifecatmami:20180207011745j:image

 

それだけで生きてる意味、

っていうか

それこそ、が生きてる意味で。

 

そのあと私が飲んでるという

ツイートを見た大好きな先輩が

「会いたい気分だから」

と来てくれて、

 

そのまんまその人のシェアハウスに泊まって

そこでまた好きな人たちと

少しだけどお話しできて。

 

可愛いチョコレートまでくれた。


f:id:lifecatmami:20180207012127j:image

 

そして今日。

 

尊敬できる人たちと働いて、

 

昨日上手くいかなかった分なのかな、

ひょんなことが上手くいって誉められて、

 

そのあと

好きな人たちとふらりと飲んで、

 

安くてガチャガチャした

味気のないチェーンじゃなくて

安くても素敵なお店で嬉しい気持ちになって、

 

インターン先の社員に

はじめて自分の想いや夢の片鱗を語った。

 

彼らもそれぞれの思いをもってて、

 

今まで感じていた心の距離が

すこーしだけ近くなったり、

あん肝の食べ方をご教授いただいたりした。

 

f:id:lifecatmami:20180207012053j:image

 

帰り道に一日を噛み締めながら

好きな音楽を聴く時間が、

 

泣きたくなるくらい幸せ。

 

別に特別なことがあったかと言えば、

したことはない日常。

私には大した日常。

 

毎日なんてそんなもんで、

 

だからほんとにいとおしい。

 

本当に楽しいし、

そりゃあもちろん

大変だったり泣いちゃうことも、

病んじゃうことも当たり前にあるけど、

だから幸せを感じられるし、

 

特別なことはない特別な日々を

生きてる私はとても特別で、

 

恵まれてるとかじゃなくて、

結局全ては繋がりから生まれるから、

ありがとうしかないし、

 

や、ありがとう。ほんとに。

 

私たちの毎日なんて、そんなもん。

そんなもんだから、

ムカつくくらい素晴らしい。